横浜市内

横浜旭区 重忠公をしのび歩き稗(ヒエ)の畑を発見!

1.魅力ポイント

鎌倉時代の武将である畠山重忠公は、現在でもこの地では、その高い人格をしのぶ墓碑がたくさんあります。

今回は、その墓碑とその他歴史的な建造物を訪ねて歩けるコースです。

旧二俣川村は、現在の鶴ヶ峰と二俣川に位置します。

もちろん、花探しがメインですが、この季節少ないですね。

 

2.コースの紹介

出発の鶴ヶ峰には、道路沿いに花壇の花たちが、「がんばれ!」って言ってくれてます。

鶴ヶ峰の花壇

 

白根村の改修碑です。いにしえにも心ある篤志家がいたことを、肝に銘じてくれます。
白根村改修碑

 

しばらく歩くと、六つ塚です。ここにも畠山公の碑があります。
六つ塚

 

すぐ薬王寺があります。
薬王寺

 

薬王寺に隣接して畠山公碑が、しっかり建てられています。
畠山公碑2

 

畠山公碑1

 

なんと、稗(ヒエ)の畑です。こんな住宅街の奥に残った畑に、稗(ヒエ)を育てている方がいるのに感動します。
稗(ヒエ)の畑

 

本立寺です。入り口の松が、青空を背景に立派でした。
本立寺

 

本立寺のみごとな松

 

本立寺に隣接して今宿神明社があります。
今宿神明社

 

これが今宿神明社の神殿です。こぢんまりしてますね。
今宿神明社の神殿

 
今宿神明社の裏には、銀杏の古木があります。
今宿神明社の銀杏古木

 

長屋門が、道路添いに突然あります。
長屋門

 

門の中には、民具が展示してあります。
長屋門の民具

 

今宿まで出ると、清来寺が小山に上に見えます。いつも、この階段で一休憩です。
清来寺

 

森がこんもりしているのが今川公園です。
今川公園

 

今川公園には、小学生がホタルを放っています。
今川公園にホタル

 

三佛寺です。参道の前に大イチョウがあります。
三佛寺

 

銀杏の危ない時期でした。潰した銀杏から悪臭が。
銀杏の危ない時期

 

終着の二俣川駅には、ライオンもマスクでお出迎えです。
ライオンもマスク

 

3,コースマップ

今回のコースマップは、旭区ガイドボランティアの会作成のマップを使用させていただきました。

ありがとうございます。

旧二俣川村のマップ
旧二俣川村のマップ

 

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人
アバター

ウォーキング歴6年の一日20km歩く筆者(ヤッくん)

ウォーキングと花が大好きです。いつもと違う場所やコースを探している人に、花を見ながら歩ける魅力の場所やコース案内します。

人気記事

保土ヶ谷公園森の通り道09 1

1.魅力ポイント 県立保土ヶ谷公園には、公園案内図にさえ載っていない森の中を散歩できる道があります。 地元の人だけが、毎日のように散歩できるコースなのです。 もともと、保土ヶ谷公園のある明神台は、明神 ...

一つ目入り口前 2

1.魅力ポイント 桜ヶ丘トラスト緑地(別名、桜ヶ丘の森)は。県立保土ヶ谷公園に隣接した位置にあるにもかかわらず、 その存在を知っている人は、地元でも少ないです。 広さがたった1.2haと小さいためもあ ...

樹源寺 3

1.魅力ポイント 保土ヶ谷にある樹源寺は、樹齢八百年の大ケヤキ(残念なことに、この欅は排気ガス等による空気汚染のために枯れ、昭和四十五年に伐採されました。)で有名な日蓮宗のお寺です。 お寺の横から、実 ...

DSC_0916 4

1.魅力ポイント 今回は、本来は季節のいい時期の5月に、保土ヶ谷公園から桜台・霞台へ降りていき、そして保土ヶ谷駅まで保土ヶ谷宿の旧跡をめぐるコースです。 季節がら、藤やツツジにバラなどが楽しましてもら ...

ツタの絡まる絶景スポット 5

1.魅力ポイント 横浜新道の藤塚ICには、周囲から見えないツタの絡まる絶景スポットと、使われなくなった橋を歩けるところがあります。 どちらも、共に浮き世離れした異様な感じです。 保土ヶ谷公園から西、横 ...

-横浜市内

© 2020 【横浜を歩く】季節の花・旬の花見頃見られごろ