横浜市内

2021年保土ヶ谷公園の梅と河津桜見ごろ見られごろ

1.魅力ポイント

保土ヶ谷公園の梅は、種類が多く、そのため他の梅園より長く楽しめます。

12月の下旬には、きれいな紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が咲き始めます。お正月には、まずこれから。

同じ紅梅でも、桜鏡(さくらかがみ)は、花の表が桜色で、裏が紅色。

花に気品がある道知辺(みちしるべ)。これは、花の後期には、紫紅色になってきます。

花の形が道知辺によく似た紅梅の大湊(おおみなと)。

一方、白梅で花の早くさっくのが八重野梅(やえやばい)。

白加賀(しろかが)は、代表的な梅の実をとるための木。お花もきれいですし、おしべの花粉が少ないのが特徴。

その他、幾夜寝覚(いくよねざめ)は、薄いピンク色で、独特の豪華さが感じられます。

そして、一番おすすめなのは。思いのまま(おもいのまま)。

これは、一輪一輪の花の色が、紅だったり白だったり、一枝ごとが白でも、隣の枝は紅。

本当に、思いのままに自由に紅白の花が咲き乱れる姿に、春らしさを感じますよ。

さらに、保土ヶ谷公園では、梅花が終わりかけると、今度は河津桜が咲きだすんです。

連続して見られる場所は少ないですね。

早春の花を探すウォーキングには、絶対おすすめです。

 

2.歩くコースの紹介

桜鏡の美人さんが、印象的。
桜鏡の美人

 

八重寒紅が満開です。
八重寒紅満開

 

こちらの八重寒紅も満開。
八重寒紅が満開

 

八重野梅も満開。
八重野梅も満開

 

八重野梅の花もすっきりしていますね。
八重野梅

 

咲き出した河津桜
咲き出した河津桜

 

河津桜も満開に。
河津桜も満開

 

こちらにも河津桜。
こちらにも河津桜

 

そして、2月下旬にもなると、この河津桜がこんなにもすばらしく咲くんです。
2月河津桜

 

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便 Bloomee LIFE

プロのお花屋さんが週替わりで季節のお花を選んでお届け!そのまま飾るだけ

定期的にお花が届くので楽しみ

オシャレな箱で届くのでインスタ映えも狙える

配送中に痛んでしまったお花は無料で再送保障

旅行や出張などで家を空ける時はスキップOK

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人

花ウォーキング歴6年ヤッくん

ウォーキングと花が大好きです。いつもと違う場所やコースを探している人に、花を見ながら歩ける魅力の場所やコース案内します。

人気記事

保土ヶ谷公園森の通り道09 1

1.魅力ポイント 県立保土ヶ谷公園には、公園案内図にさえ載っていない森の中を散歩できる道があります。 地元の人だけが、毎日のように散歩できるコースなのです。 もともと、保土ヶ谷公園のある明神台は、明神 ...

一つ目入り口前 2

1.魅力ポイント 桜ヶ丘トラスト緑地(別名、桜ヶ丘の森)は。県立保土ヶ谷公園に隣接した位置にあるにもかかわらず、 その存在を知っている人は、地元でも少ないです。 広さがたった1.2haと小さいためもあ ...

ピンクの流れ星 3

1.魅力ポイント 11月に入ると、秋バラが楽しみですね。 横浜では、山下公園と港の見える丘公園が有名です。 でも、少し距離が離れているので、片っぽだけしか見れない人も多いです。 今回は、両方の公園の秋 ...

-横浜市内

© 2021 【横浜を歩く】季節の花・旬の花見頃見られごろ