横浜市内

保土ヶ谷・仏向町の谷地とツタの絡まる絶景スポット

1.魅力ポイント

横浜新道の藤塚ICには、周囲から見えないツタの絡まる絶景スポットと、使われなくなった橋を歩けるところがあります。

どちらも、共に浮き世離れした異様な感じです。

保土ヶ谷公園から西、横浜新道を越えると、仏向町の谷地すなわち谷状の傾斜地が多くあります。

現在でも、畑など農園があり、一部はこんなところにも住宅地にかわっています。

湿気の多い、おそらく昔は蛇谷だった谷地を見れる貴重なウォーキングコースです。

 

2.コースの紹介

保土ヶ谷公園のあじさいがきれいな時期に歩きました。
保土ヶ谷公園のあじさい

保土ヶ谷球野球場前バス停がスタート地点。
保土ヶ谷球野球場前バス停

野球場も7月から利用再開です。
7月から利用再開

野球場の横に抜け道を行きます。
野球場の横に抜け道

野球場になぜかアガパンサス
野球場にアガパンサス

セブンイレブンの横から、横浜新道方面への抜け道を歩く。
横浜新道方面への抜け道

目印は栗之沢神社。
栗之沢神社

栗之沢神社を曲がる
栗之沢神社を曲がる

曲がると、栗之沢歩道橋がすぐあるので上ります。
栗之沢歩道橋

自転車もしくは人間しか通れない歩道橋を渡る。
歩道橋を渡る

歩道橋から見た横浜新道
歩道橋から見た横浜新道

横浜新道を渡りきったら、歩道橋を降りる。
歩道橋を降りる

降りるとすぐに右折、そのまま歩くと仏向緑地。
仏向緑地

仏向緑地横には調整池がある。これは、周りからはなかなか見えないので注意。
仏向緑地横の調整池

そのまま歩いていくと、NTT無線中継局がそびえ立つ。
NTT無線中継局

その先にはトンネルが見えてくる。暗くて狭いので、歩きたくないが、他に道がないので歩くしかない。「チカン注意」って書いてあるけど、おっさんだから大丈夫かな。
トンネル

!!トンネルを抜けるとツタ橋が眼前に。何か異様さを感じる。
トンネルを抜けるとツタ橋が

階段があるので少し上ってみると、ツタの絡まる絶景スポットが!!ここは、IC内の藤塚町バス停があるが、周りに家はない。この光景は、バス亭利用者しか知らないわけだ。こんなところが、横浜に残っていたとは、ビックリしました。
ツタの絡まる絶景スポット

一旦階段を下りて(バス停からは歩道はないので降りるしかない!)、道の反対側の階段を上がると、今は使われなくなった新藤塚橋を歩ける。使ってないということは、点検もしてないから、いつ落ちるかもわからない橋かもしれない。歩くと、足元が心許なかった。
使われなくなった新藤塚橋

 

3,マップ

藤塚町バス停までのマップ
藤塚町バス停までのマップ

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人
アバター

ウォーキング歴6年の一日20km歩く筆者(ヤッちゃん)

ウォーキングと花が大好きです。いつもと違う場所やコースを探している人に、花を見ながら歩ける魅力の場所やコース案内します。

人気記事

保土ヶ谷公園森の通り道09 1

1.魅力ポイント 県立保土ヶ谷公園には、公園案内図にさえ載っていない森の中を散歩できる道があります。 地元の人だけが、毎日のように散歩できるコースなのです。 もともと、保土ヶ谷公園のある明神台は、明神 ...

oiso_enoshima5 2

1.魅力ポイント JR大磯駅から大磯港に下り、湘南の海岸べたを、延々と江ノ島まで歩くコースです。 海が好きな人なら、右の海からの潮風を感じながら歩けるので最高です。 道は整っていて、疲れたらその場でど ...

numazu-kurematisu3 3

1.魅力ポイント JR三島駅 北口より無料シャトルバスが出ています。 クレマチスの丘は、ベルナール・ビュッフェ美術館と併設していますが、クレマチスの丘だけでも、十分に満足できる内容です。 園内は、広い ...

sagamihara_kurematisu1 4

1.魅力ポイント 相模原麻溝公園の外構には、クレマチスがたくさん植えられています。 当麻駅からほどよい距離で、公園一周でも広いので結構歩きますし、公園内も歩くことを含めると、良いウォーキングコースです ...

DSC_0916 5

1.魅力ポイント 今回は、本来は季節のいい時期の5月に、保土ヶ谷公園から桜台・霞台へ降りていき、そして保土ヶ谷駅まで保土ヶ谷宿の旧跡をめぐるコースです。 季節がら、藤やツツジにバラなどが楽しましてもら ...

-横浜市内

© 2020 いつもと違う場所を歩くおすすめウォーキングコース案内